確実に駆除するために専門業者に依頼をしよう

毒を持つ

ベランダから取り込んだ洗濯物に潜むハチ

家を建て替えて直ぐの頃、朝に二階のベランダて洗濯物を干して、夕方洗濯物を急いで取り込む生活が続いていました。取り込んだ洗濯物は、カゴに入れたままで、お風呂に入って着替える時にカゴから取り出して衣類を着ていました。新築で心地よい生活を送っていましたが、ある日いつものようにお風呂上がりにシャツを着ようとしたところ、急にハチがシャツの中から飛び出し、私の方へ向かってきました。びっくり驚きながら、とっさに顔めがけて飛んできたハチを左手で払いのけようとして、チクリと腕を刺されてしまいました。とりあえず応急処置をしてからパジャマを着ている間も、ハチは家の中を飛び回っているので、子どもたちを避難させてから、ハチ退治を開始しました。

どこからやってきたのか

家の中で飛び回るハチの退治は、新聞紙を丸めて棒にして左手に持ち、おびき寄せるためにうちわを右手に持って戦闘開始。小さい頃は同じスタイルでよく退治していたので、案外簡単に退治できると思っていましたが、ハチはすばしこくなかなか叩く事は出来ず、しばらく悪戦苦闘が続きました。約30分後、ようやくハチ退治が完了しました。それからは、ベランダから洗濯物を取り入れる時には、ゴーグル付けてハチが入っていないか確認して対策しています。休みの日に家のベランダ周辺を調べてみると、壁の隙間にいつの間にか拳位のハチの巣が作られていて、驚きました。沢山飛び回っているので、危険なため業者さんに連絡。なんとか専門業者さんに駆除してもらい安心しました。